名城公園探鳥会

   

名古屋城北側の大きな公園で、適当な広さの森と水(お堀)があるため、水辺の鳥と山野の鳥を一箇所で楽しめる便利な場所です。お堀でほぼ毎回見ることのできるカワセミに魅せられて毎回来る人も多い探鳥会です。野鳥が観察が容易で、色々教えてくれるベテランの方が多いので非常に初心者向きの探鳥会といえます。

名城公園探鳥会300回記念冊子について

名城公園探鳥会は一昨年(2018年)の12月に300回を迎えましたが、それを記念して第1回から300回までの記録をまとめた冊子を作成しました。本来は紙の冊子として希望者に配布する予定だったのですが、コロナ禍により印刷が延期になってしまったため、とりあえずPDFファイルをHPに掲載いたします。興味のある方は下の画像リンクからダウンロードしてください。
→ようやく紙の冊子を印刷できる運びとなりました。
下記の通り、会員限定の有料配布となりますが、ご希望の方はメール又はFAXでお知らせください。
1.支部会員(家族会員は除く)に限り1人1冊
2.1冊500円の負担をお願い致します(予算削減の折りご理解ください。)
3.送付を希望される場合は別途送料500円の負担となります、送付希望の方は送り先もお知らせ下さい。

ダウンロード

新着情報

探鳥会情報

10月~5月の第1日曜日 ★雨天決行
集合時間 午前8時30分
解散時間:午前11:00
集合場所:名古屋城東門前駐車場入り口
交通機関:地下鉄名城線「市役所」下車7番出口から北へ100m
備考:トイレ有り 公園周辺の道路は土・日祝日駐車可

   集合場所

案内人紹介

右高さん。

秋山さん。ブログ

大崎さん。「支部保護部長で木曽岬干拓野鳥生息調査にも参加しています。名城公園は案内人中で家が一番近いので、足繁く通っています。鳥だけでなく、自然の中のあらゆる生き物を見るのが好きです。」大崎さんのブログはこちら

  

名城公園で見られる主な野鳥

  

写真で紹介する名城公園

集合場所


  

探鳥会の様子


オオタカ


  

カワセミ


ユリカモメ


[前のページへ戻る] [ホームへ戻る]
ページのトップへ戻る