野鳥写真家 大橋弘一氏特別出展!バードウィーク野鳥写真展41

2021/04/06(火)
「バードウィーク野鳥写真展41~野の鳥は野にあるがままが美しい」

今年もバードウィーク野鳥写真展を開催します。

期間令和3年 57日(金)516日(日)
時間:午前10時~午後9時(5月16日は午後4時まで)
場所:名古屋市栄セントラルパーク セントラルギャラリー


今回は、野鳥写真家 大橋弘一氏に特別出展をしていただきます。
プロの素晴らしい野鳥写真をご堪能ください。


大橋弘一(おおはし・こういち)氏 プロフィール

野鳥写真家。図鑑・書籍・雑誌等への写真提供や執筆、新聞連載、
テレビ・ラジオ出演など多彩な活動で日本の野鳥の魅力を伝え続ける。
2003年の著書『鳥の名前』(東京書籍)執筆を契機に、鳥名の語源由来に関する文献取材を続け、
鳥と人との関係の歴史を題材とする文理融合の独自の野鳥解説スタイルを作り出した。

2018年よりNHK「ラジオ深夜便」内「鳥の雑学ノート」コーナーに毎月出演中。

2021年現在、野鳥専門月刊誌『BIRDER』(文一総合出版)に「鳥たちの素敵な名前の物語」を、
月刊『俳句』(カドカワ)に「日本の鳥たち」をそれぞれ連載中。
最新著著は『庭や街で愛でる野鳥の本』(山と溪谷社2021)。

他に、
『野鳥の呼び名事典』(世界文化社)、
『日本野鳥歳時記』(ナツメ社)、
『よちよちもふもふオシドリの赤ちゃん』(講談社)、
『北海道野鳥ハンディガイド』(北海道新聞社)など著書多数。

「ウェルカム北海道野鳥倶楽部」主宰。
日本鳥学会・日本野鳥の会・日本自然科学写真協会各会員。
早大法学部卒業。

■関連ウェブサイト
公式サイト「野鳥写真のすべてを目指して」
大橋弘一写真事務所「ナチュラリー」
ウェルカム北海道野鳥倶楽部 
Facebookページ 



× 閉じる
- Powered by PHP工房 -